ものかき夢想

ひたすらものかき

COMITIA106 新刊情報

「ファントムキャットは私達が捕まえるのよ!んで、うちで飼う!絶対よ!」 ジェーンは静かに頭を抱えた。 謎解きアリスとファントムキャット 500円(予定) 〜あらすじ〜 オックスフォードに住む英国随一のお嬢様であるアリスは、ふとしたきっかけで家畜…

日記帳がほしい

今日おなかがすいたのでLOFTに入ったのですが、その時にふと見かけた「1年日記」みたいなものに惹かれまして。紳士ノートで知られる我らがアピカから出ている日記帳です。 アピカ 1年日記 A.Silky 865 Premium B6 赤 横書き20行 日付表示なし 192枚 D411-RD…

「憧れ」は何も産まない

先日お伝えしましたCOMITIA106の参加が確定しました。外注してる表紙が完成次第ここでも告知します。とりあえず今の進捗は、本文が完成した、とだけ。完成とは言ってますが、誤字脱字などの確認、いわゆる「推敲」という作業がまだ完了していないので気が抜…

黒歴史がない人生は楽しいか?

傾物語を観ていたら斧乃木余接がこんな事言ってました。 「やめろ。それは僕の黒歴史だ」 そこでふと思ったのです。「私には、果たして"黒歴史"という概念を持つ何かを持っているのだろうか?」と。 今朝からボーっとずーっと考えていたのですが、私が思いつ…

10月開催のCOMITIA106にサークル参加するかもしれません

タイトルのとおりです。 オリジナルな小説書き好きが高じてなんやかんやの内にサークルとして参加申し込みをしました。サークル名はブログと同名です。いやぁ参加費ってお高いのね。 出す内容はまだまだ思案中なのですが、とりあえず今のところ考えているも…

書きなさい

書きなさい書きなさい書きなさい妄想だけに留めず未完成に終らせずたとえ字面が汚くともたとえ読むに耐えずとも書きなさい書きなさい書きなさい言い訳なんかして逃げない辛くないのに目を背けないやるならやるで本気を出せ貴様は何時でもそうだやりたい事は…

「ものかき夢想」という名前について

よいしょっと。 なんだかんだで結構気に入ってます、この名前。 そもそも私がこのブログを立ち上げた理由が「前のブログがしんどくなったから」ってのと「創作をしてみたい」という2本の柱によるものからでした。なんでしんどくなったかってあたりはこの辺…

硬筆練習用下敷きはペン先がツルツルしないからごっつええSEED

昨日、愛用のボールペンについて書きました。 ブルーブラックのボールペンを愛用しています、のお話 - ものかき夢想 今日はペンじゃなくて下敷きについて書こうかと。いやね、下敷きってペン先がツルツルするからあまり使わなかったのですよ。普段の情報カー…

ブルーブラックのボールペンを愛用しています、のお話

アナログ大好きでごんす。 仕事上、よくペンを使います。そこまで消費する、というわけではないのですが、ないと困る程度です。どこでもそうか。 最近の私の嗜好傾向は"ブルーブラック"という色に集中しております。黒でもなく青でもない、ブルーブラック。…

2013年7月に読んだ本まとめ

どこぞの誰かさんがやってたので便乗便乗アンド便乗。 というわけでまとめてみる。多分漏れがある。 ジョーカー・ゲーム (角川文庫)作者: 柳広司出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/06/23メディア: 文庫購入: 3人 クリック:…

とある言葉がいい意味で見事に突き刺さった、というお話

以前にこんなことを書きました。 「他人を見て行動」をやめたい - ものかき夢想 要するに「他人に振り回されたくない」って話なのですが、やはり私もある程度人間なので他人に影響されることは間々あります。マザーテレサの言葉に励まされたり、杉原千畝のよ…

【SS】扉の向こう

SS

私は入院することになりました。 一時は生死に関わるほどの重体だったそうなのですが、今では院内を回れるほどにまで回復しました。とは言っても、まだ退院できるほどではないそうなのですが。あれほどのことがあったにも関わらず生きているのが不思議なくら…

仕事が終わって家に帰ってからだと何もやる気が起きない

どうしたらいいっすかヽ(`Д´)ノ

「他人を見て行動」をやめたい

誰かがやってるから自分もこうしよう 誰かがこう主張してるから自分もそれに乗っかろう この人がこの本を読んでいるから、自分も読もう 私が、普段から思っている「やってはいけないこと」の一部です。普段からそう思っているのに、私自身が普段からやってし…

【SS】夢の中

SS

その日、私は夢を見ました。 長い、長い廊下にひとり立ち尽くしていました。周りは薄暗く、寒くも暑くもありません。窓も扉も一切無く、出口が見えない廊下。床は、リノリウムというのでしょうか、妙に光沢のある硬い床です。リノリウムということは、ここは…

【SS】本の世界

SS

仕事が終わり、家に帰り、食事や風呂もそこそこに、私は机に向かった。 机に向かったらまずやっている"日課"がある。その日の起床から現在に至るまでを思い返し、何があったか、何をしてきたか、お金の収支やその日の気分等々を机に向かってなんとなくノート…

文章を書くにあたって"完璧"を目指す必要はない、と気付いた

曲がりなりにも、文章を書きます。 このブログを立ち上げた当時、私は文章を書き、公開するにあたって「今のところ最高のものを公開する。中途半端なものは見せない」と決めておりました。読み手に失礼と思ったからです。私としても納得がいきませんし。 し…

内圧、脳、無味。

身体をまとわりつく心地良い不快感。日本の夏はこれだからやめられない。外国へ長期間滞在したことはないから比較のしようが無いが、話を聞く限りではこの感覚は日本だけのものらしい。それも日本の中でもある程度限定された地域。 暑い 暑い 脳の天辺から両…

「死ぬまでにやっておきたいことリスト」をまとめてみたい

なんか、楽しそうだろうなぁ。おわり。

新米ブロガーにどうしても言っておきたい「やってはいけないこと」

こんな記事を読みました。 【これぞ神】新米ブロガーが決してやってはならない3つの法則って何!?【必見】 - あざなえるなわのごとし 私が常々思っていることがまるっと書いてありました。そこから更に個人的に思ってることを幾つか追加します。 高すぎる…

勉強は自分のしたいようにすればいいと思う、のお話

学校で勉強をしてきた人は多いかと思います。というより、勉強をしてきたかと思います。私はそんなに勉強が好きな方では無いのですが、嫌いというわけでもありませんでした。中の下、くらい。順位もそれくらい。 今は学校という学校を卒業(一部中退)し、この…

24

「ご主人」 「なんだ」 「今日誕生日ですよね」 「そうだ」 「わたくし、すっかり忘れておりました」 「唐突にしてメイドにあるまじき失態をサラッと言うんだなお前は。別に構わんが」 「馬鹿な。メイドが主人に対して忠誠を誓うなどというお花畑全開な思考…

未知の道

やる気が起きない。やりたいことは明確なんだけど、そのやりたいことに対して身体が動かない頭が回らない。特に不調というわけでもないのに、なんでだろ。

「ブログを毎日書かなきゃいけない」の呪縛

以前にこんなことを書きました。 ブログは無理に毎日更新しても良いことなんかないと思う、のお話 - ものかき夢想 今の私は日常において"ブログ"にあまり重点を置かずに生活をしております。ブログの書き方だとかブログデザインだとか少し派生してライフハッ…

私流の情報整理方法について

およそ小説には始まりも終わりもない。 ……これからお話しする内容とは関係ありませんが、印象的な書き出しだったので書いてみました。 情報の整理方法は、私が大学生の時からずっと頭を悩ませている話題であります。「情報は1冊のノートにまとめなさい」で…

ブログは無理に毎日更新しても良いことなんかないと思う、のお話

※下記の文章は「10万PV/月」や「1年間毎日ブログを書く」という目標を達成できずに海の藻屑となったへっぽこブロガーが書いております。過度な期待やアレはアレしてください。 ー・ー・ー・ー・ー・ー 私がブロガーやってた頃(今でもですが)、「月10万PV…

良いネタが浮かんだけど猛烈に眠い時、どうするか

どうしようもない時だってあるのです。 たとえば、ある事について無性に書きたくなったとします。今この時を逃せばきっと次はないだろうと思うくらいの、もやもやとした、それでいてしっとりとした、味わい深いネタが脳の甲板に飛び込んできたとしましょう。…

取材って大事だね、というお話

以前にこんなSSを描きました。 【SS】とある喫茶店でのお話 - ものかき夢想 読んでいただいた方はおわかりかもしれませんが、あれは私の実体験を基に描いております。一部フィクションが含まれていますが、本当にわずかな箇所なので敢えて明言はしません。 …

頭部に強い打撃を受けた本5冊 #headquake5

おそらくガラスの灰皿。もしくはよくわからん置物。 冗談はさておき、倉下さんがこんなエントリを書いていました。 R-style » 頭をガツンとやられた5冊の本 #headquake5 ふむ、衝撃を受けた本ですか。私もちょっと考えてみよう。ぬーん 西の魔女が死んだ (新…

第三者からしか見えない自分自身のこと

少し前に、深夜特有の"自分自身に辟易"タイムがやってきまして、その時にTwitterで「自分って何が出来るだろうか・利点ってなんだろうか」的なことをつぶやきました。そしたら、ぼちぼちと反応が返ってきたのです。その中の幾つかをここに書いてみます。 SS…